Report①

新たな生け花についてのエッセイを読む

昨冬、イタリア・ペルージャで行われた音楽祭に招かれ、生け花をテーマにした作品のレクチャーをした

英語で話し、フェスの関係者が隣で丁寧に英語をイタリア語に訳してくれたが、生け花を「Composizione floreale」と訳されてしまったのは少々残念だった





© 2013-2020 Yuya Takano